Leadership

David T. Zhang(張彤)

Fosun International独立非常勤取締役

Zhang氏は2012年6月からFosun Internatioanl独立非常勤取締役を務めています。また、大手国際法律事務所、Kirkland & Ellis LLPのパートナーでもあります。米国ニューヨーク州で弁護士資格を取得後、香港を拠点として有価証券やM&Aを専門とする弁護士として活躍しています。これまで、米国のIPO、香港のIPOおよびその他の持分証券、債務証券、転換証券のルール144AおよびレギュレーションSのオファリングにおいて中国の発行体や大手投資銀行代表を務めた経験を豊富に持っています。さらに、グレーターチャイナや東南アジアでの投資やM&A取引に関連して、いくつかの主要未公開株投資ファンド、多国籍企業や政府系ファンドの代表も務めたことがあります。Zhang氏は、Chambers Global、Legal 500 Asia Pacific、IFLR1000およびChambers Asia Pacificにおいて、資本市場関連の弁護士として高く評価されています。2011年8月にKirkland & Ellis LLPに入所前は、大手国際弁護士事務所のLatham & Watkins LLPで8年間パートナーを務めました。1981年北京外国語大学卒業、1991年チューレン大学ロースクール法学博士号取得。/p>