グローバルパートナー

Franz Josef Hahn

Franz Josef Hahn

 

Peak Reinsurance Company Limited取締役兼最高経営責任者

 

Hahn氏は、30年以上の再保険業界経験を有し、グレーターチャイナ及びアジア太平洋地域の再保険事業の構築形成に貢献してきました。Peak Reinsurance設立前は、FJ Hahn & Associatesのマネージングパートナーとして全世界の保険会社やその他の金融機関に戦略的ビジネスアドバイザリーサービスを提供していました。1997年から2008年までSwiss Reのグレーターチャイナ マネージング・ディレクター、それ以前の9年間はMunich Reに勤務し、そのうち6年間は香港支店で損害保険部門責任者を務めました。